縁起の良いはんこ

印鑑には、手相などと同じように印相(印相占い)というものがあるとされていますが、やはり気になりますよね。。。
ただ、当店では、占いに関係なく単純にお客様が気に入っているモノであれば、それがその方にとって良い運気を運んでくれるモノになると考えています。

これは印鑑に限ったことではないですが、“気に入っているモノ”を使うときは、自然と気分が良くなり笑顔になりませんか? 多分、その笑顔があなた自身に良い運気をもたらすのだと思います。いろいろな占いでも言われていますが、結局、福を呼ぶのは自分の笑顔、つまり【前向きな心】なのです。
確かに、いつも笑顔でいる人の周りには多くの人が集まり、様々な場面で、周りの人がその人のために行動を起こし、幸運をはこんでくれますよね。それが結局、『笑う門には福来たる』と言われる所以ではないでしょうか。
実際、様々な本でも、大切なのは「前向きな心」であるとされています。なぜならば、「類は友を呼ぶ」という言葉どおり、前向きな人には、前向きな人や前向きな事柄、つまり良い運が集まってくるもので、その逆もまた然りだからです。

また、【気の持ちよう】というものも非常に大切で、「このお守り(印鑑/天然石ブレスレット)を買ってから、すごく良いことが起こるようになった」と思いこむことができれば、どんなものでも、それが自分にとってのラッキーアイテムになります。なぜなら、【気の持ちよう】というのは、人の潜在意識と深く関わっており、潜在意識の中で、「自分は運の良い人」と思えるようになれば、良い事がどんどん身の回りに起こってくるようになるものです。

結局、良い運も悪い運も、それを引き寄せているのは自分の『心のあり方』で、良い運を引き寄せたければ、前向きな考え方、前向きな行動することが大切なわけです。特に、状況が好ましくないときこそ、前向きな考え方、前向きな行動することの大切さは、あらゆる本で強調されています。